« 第8回 ことばラボ | トップページ | 第10回ことばラボ »

2014年7月24日 (木)

第9回 ことばラボ

2014年度日本文化デザインフォーラム 活動プログラム
「JIDFラボ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ 「穂村弘 短歌のことば」

2014年9月16日(火)午後7:00より

現代短歌の騎手にして、エッセイ、掌編、絵本、翻訳、評論とその表現領域は広い。しかしその詩魂の源流は、やさしさ、せつなさにあるのではないだろうか。

 「酔ってるの?あたしが誰かわかってる?」「ブーフーウーのウーじゃないかな」
 サバンナの象のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい
 終バスにふたりは眠る紫の〈降りますランプ〉に取り囲まれて

この詩界に踏み込んだ途端に、穂村ワールドは底なし沼のように、私たちを包み込む。

Hiroshihomura_nb

穂村弘(ほむらひろし) 歌人。1962年札幌生まれ。著書に『シンジケート』『手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)』『世界音痴』『本当はちがうんだ日記』『にょっ記』『絶叫委員会』『君がいない夜のごはん』『蚊がいる』他。ほむらひろし名義による絵本翻訳も多数。2008年より日経新聞歌壇選者。『短歌の友人』で第19回伊藤整文学賞、「楽しい一日」で第44回短歌研究賞、『あかにんじゃ』(絵・木内達朗)で第4回ようちえん絵本大賞を受賞。

場所 ATAMATOTE 2-3-3(渋谷区西原2−3−3)
電話/お問い合わせ 03−5453−2911
千代田線、小田急線 代々木上原駅下車8分
京王新線 幡ヶ谷駅下車7分


Map_icon_2

入場は無料です。

ラボマスター=榎本了壱
ラボディレクター=蜷川有紀 佐伯順子 芳賀直子 松平定知
入場無料・定員35名 *ワインと軽食を用意します。

参加ご希望の方は
atamatote2-3-3@atamatote.co.jpもしくはFAX 03-5453-2929 まで、参加者代表者名、人数、ご連絡先を記載の上、お申し込みください。

|

« 第8回 ことばラボ | トップページ | 第10回ことばラボ »

SCHOOL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1692811/56883663

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回 ことばラボ:

« 第8回 ことばラボ | トップページ | 第10回ことばラボ »